娘と一緒に雑誌のお菓子を作ってみたよ

最近めっきり女の子らしくなってきた娘。
いつも私が料理していては、とことこやってきて「やりたい!」「一緒にさせて!」と言うのですが、まだまだ危険もあるので出来ることが限られちゃう。

そんな娘のために今日は一緒にアイシングクッキーを作ったの。

一緒に小麦粉や砂糖などの材料は計って、材料を混ぜたりコネたりは娘にお願い。
自分に任せてもらえることが嬉しかったようでニコニコ。
「もういいよ。」と言っても「まだ!」と言ってずっとコネコネしていたけど。
おかげで予想以上に時間がかかっちゃった。

そして、クッキーを焼く工程では「危ないよ。」と言ってもずっとオーブンの前で様子を食い入る娘。
出来あがったらすぐに食べようとしていたけど…。

そして、お次はアイシング。
まずは、卵白を泡立てる工程。
ハンドミキサーに最初怖がっていた娘も卵白がもくもくなっていく様子に大喜び。
そこに卵白を入れて、好きな色付けをするために食紅を入れる工程。

娘に「何の絵が描きたい?」と聞くと「パパ!」「ハート!」「あとは、メッセージを書きたい!」ということ。
「パパ難しいな。」と思いつつ、一緒に描き描き。

そして娘初めてのお菓子作りが完成!
パパの顔と赤色のハートのクッキー。
そして、「パパお誕生日おめでとう」のクッキーができあがり!

あとは、仕事から帰ってきたパパにサプライズプレゼント。
どんな反応か楽しみ楽しみ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です